<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Stylish jam - Blog

.....Floccinaucinihilipilification for it !
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ここまで来ると、もう単なる意地かも。
明日、土曜日は名古屋でライブです。いよいよ名古屋公演も見納め。
って、レコーディングが終われば復帰?するつもりだけど。
ワリとステージも長くなると思うんで(謎)、必見ですぞ。

さて、我が家のパソコンがそろそろ本気でヤバそうな気配であります。
それまでパソコンの「パ」の字も解んないヤツが買おうと決心したのが
1998年だったんだけどね。音楽ライターの仕事をしてた頃で。
で、その時使ってたのは編集の仕事だったんでマックだったんだけど(汗)。
・・・あまりにも初心者じみてるんで、技巧派な人が読んだら
苦笑しかしないだろうけど・・・まぁ最初はそんなモノってことで(汗)。


当然ながら、パソコンの知識なんてゼロに等しかった当時の自分。
いや、今は知識がある・・・なんて言うたら怒られそうだけど(汗)。
パソコンそのものは、実は相当昔には実家にあったんだよね。
NECのPC88とかっていうヤツ。いうヤツって・・・・
まぁそれくらいしか記憶にもないくらい、とにかく疎かったワケで。
当然、ボクが使うワケじゃなく、当時コンピューター技士だった兄の私物。
もう20年以上前なんだけどね。<世間じゃファミコンが登場した頃?

なんだか電源を入れたり切ったりするだけでも面倒臭そうな、
コレで何でも出来るとか言われながら、それでいて壊れ易いとか、
実際のところ、当時なんて自分にとって意味不明のハコにすぎず、で。
今考えたらあんまり使えないシロモノだったような気がするけど(汗)。

で、まぁ自分も仕事上、使わざるを得なくなって、
とにかく必死で努力するんだけど、何を触ったら良いやら、って(笑)。
ただ、ワープロに関しては20年以上前から経験があったんだよね。
学校で書類作成をする作業なんかもあったし、簡単な楽譜なんかを
当時作ることもあったから。って、それも当然私物ではないんだけど。
確か20年以上前のワープロって、40万円以上したと思うけど(大汗)。
そのワリに画面ちっこいし。印字も実に粗雑だし。

なので、とりあえず文字を入力するだけなら困ることはなくて。
だから、それと同じだよ〜、って言われてマックで記事を書いてたのね。
そもそも、98年のその時点ではマックそのものを全く知らないし。

"マック"って何?ひょっとして"ヒモ"のことかしらん?<おぃ
いや、ホントに。それくらい何も知らなかったの。
「アップルって会社が作ったコンピューターだよ」と言われた自分、
「ふぅーん・・・んじゃビートルズのあの会社って生きてたんだ〜」
・・・・いや、マジで。無知というのは恐ろしいモノであります(涙)。

因みに、それ以前に自分はテクノ・ユニットも結成してた事があったし、
バンドでもいわゆるシーケンサーとかね、そういうのは目にしてたけど、
こういうハコのパソコンなんてあまり見かけることもなかったしね。
メンバーの自宅に置いてあったことは覚えてるんだけど、
正直、意味もサッパリだったんで、触ることもなきゃ記憶もあまりなくて。
で、それが最近まで無知なままで来てしまった要因なんだけど(汗)。

あと、アメリカにいた頃、そこはアメリカ。インターネットの先駆け。
至るところでパソコンを見かけるのね。家族の自宅にもやっぱりあって。
そこでも、まるでサッパリだったんだけど。
インターネットが未だ日本には存在してなかったんだよね、その頃って。
パソコン通信って言われるのはあったんだけど。ってか、それか。
で、兄の自宅でニューヨークのホテルを探してもらってたのが
恐らくボクのインターネット初体験だったんだけど。
って、勿論、インターネットなんて言葉すら当時は知る由もなく・・・。
なんだかパチパチやってたらいろんな画面が出てくるではないか。
で、あらよあらよと言ううちにホテルのブッキングも終わって。
で、予約確認のリストをプリントアウトしてもらって。
そのパソコンがどういう理屈で繋がっているとかも勿論、意味不明。

でも、やはり好奇心もあるし、そういう周囲の影響もあって、
この際、自分でもパソコンを買おうかな、って漠然と思うようになって。
漠然って言うのは、目的もなくただ欲しいのとは違いますよ、念の為。
色々とボクのやってることを説明すると尽く、それだったら・・・って、
パソコンを始めることを勧めてくれる人が多かったのがあったしね。

でも、今パソコンを買うって人の多くがインターネット目的なんだよね。
当時からも多分そうだったと思うんだけど、ボクはまだそこまでじゃなく、
パソコンで家計簿みたいなのを計算していきたいな、とか、
簡単なプリント・・・まぁワープロ替わりにも使いたいな、とか、
年賀状もね、パソコンで作れるといいよな、とか・・・
まぁそうした本当に初歩的なモノも勿論あったのだけど、
やっぱり一番の目的と言えば、音楽を作ることだったのね。

音楽を作ると一言で言っても、まぁ色々とあるんだけど。
MP3を作成するのもそうだし、音楽CDを焼き増ししたりとか。
まぁそれも今となっては初歩的なことにすぎないんだけど、
一番の目的はシーケンサーだったんだよね。まぁつまるところMIDI。
ボクはとにかく昔から機械モノとか電気モノにからきし弱いんだけど、
今までのようにチマチマと原始的に作業するのも大変だと思ったから。
あと、音像そのものを編集すること。マスタリングみたいなこととか。

で、そうなると、今でこそスペックも向上してラクになったけど、
当時のパソコンって、ハイスペックにするのはほとんどゲームなんかを
する人だったり、CGや映像なんかを扱う人くらいで。
こと音楽創作に関しては一般のパソコンは非常に困難だったんだよね。
で、音楽雑誌なんかでは必ずというほどマックが紹介されてるのね。
だけど、恐ろしく高くてね。自分のやろうとすることをやると。
本当に初歩的なモノだったらそんなこともないんだろうけど、
実際、当時音楽スタジオなんかで使われてるパソコンなんて、
ケタが違ってたもんね、ケタが・・・(汗)。

そんなワケで、音楽人にあるまじき、とか散々言われながらも(汗)、
ウィンドウズのパソコンを購入することに・・・。だって安いもん(笑)。

しかし、そのウィンドウズとなると、さらに間口も狭くてね。
いわゆるメーカーパソコンなんかは音に関して無頓着な仕様ばかり。
つい最近記事にも書いたけど、パソコンから出る音は、とりあえず
音さえ出ればいいじゃん、ってな感じ。勿論、今なんかは違うだろうけど。
なので、自分が最低限求めるモノってなると、自身で組むしかない、と。
それで当時、友人にひたすら説明を受けて、組み合わせを考えて・・・。

そうやって、やっとこさ完成したのが今使ってるこのパソコンで。
当時のスペックとしては決して高いモノでもなかったんだけど、
とりわけ音響というか、音楽制作に関しては少〜し高い感じで(笑)。
それを使いはじめたのが今からもう6年くらい前。
なので、気がつけばもう7年目なんだよね・・・・(大汗)。

で、何が怖いって、当時からスペックもそのままだってことが(爆)。

普通、自作DOS/Vだし、拡張性もワリと高いハズだから、
少しずつ手を加えて行くべきモノなんだろうけど、当初のスペックで
結構満足しちゃってて、で、ようやく最近になって、
このスペックじゃどうしようもならないなァ、なんて思うようになったら
もう時既に遅し・・・拡張しようにも何もイジれないっていう(泣)。

そういや当時はまだWindows98が登場して間も無い頃だったよなァ。
って、まだそいつを使ってる上に何もイジってないっていう(笑)。
気がつけば、今のパソコンなんて当たり前のようにDVD入ってるし。
HDDだって数百ギガB、下手すると1テラBなんてのもあったりね。
・・・・でもボクは未だに10GBしか搭載されとりませんが(爆)。

そんなパソコンなんだけど、やはり7年目ともなると、
こうろくにメンテナンスしてるワケでもないもんだから、
当然ガタも来るワケでして・・・。
というか、全く再セットアップとかせずに、当時のままの状態で
今の今まで使って来ている事は、ある意味スゴいことだと思うけど(笑)。

当時は、パソコンなんて3〜4年で買い換えちゃう時代だしね、とか、
モニターもまぁ5年くらいすると画面もイカれてくる・・・云々って
言われてたけど、ところがどっこい、全然調子いいでやんの(笑)。
まぁ勿論、友人の助言をまんま実行してるからこそだと思うんだけどね。
何せ知識ゼロ人間なんで、怖くて冒険するような真似は出来ないし。

しかし、7年目にして・・・最近どうにもこうにも調子が悪くなってきて。
電源・・・・・・入ってくれないんだよね、毎回(大汗)。
でも、友人の話では、電源ユニットそのものが老朽化しただけで、
それを交換するだけでまだまだ使える、って話なんで少し安心してるけど。
実際、それ以外では、いきなりフリーズしたりとかっていう症状も
今までほとんどなかったしね。ほんと、運が良いだけかもしんないけど。

・・・っていうか、まだ使い倒す気が自分(笑)。

ええ、もうこうなったら何が何でもこのまま10年は使うぞ、と。
仕事なんかで使ってる人は、原価償却のことも考えるだろうから、
そうコロコロ新しくするなんて出来ないし、しないだろうけど、
ボクの場合・・・ハッキリ言うて、元とりすぎてます(笑)。
だって、当時今と比べたら高価だったとは言え、かなり安かったしね。
まともなギター1本買うと思えばパソコンの方が安いくらいなワケで。

ボクの場合、目的さえ実行出来れば何だって良いって人だし。
車で例えるなら、動けば何でもいい、みたいな感覚で。
だから、パワーがベラボーにあっても、自分にとっては無駄なだけだし。
凄いパソコンでもやたら止まったりとか、おかしなことになって、
それで作業が無駄になる方が自分にとっては深刻だしね。
それに時間も勿体無いしね。貧乏暇無し人間にとっては危機的だし(笑)。

とは言え、CD-R1つとっても、2倍速とか4倍速ですよ(爆)。
怖いッスねぇ。そんなレトロなの、最近なんて誰も使ってなさそう(汗)。

で、最近はレコーディング作業の一部でもパソコンを使うワケですよ。
ボクは今まで、レコーディングのほとんどはアナログだったし、
基本的にマルチトラック(MTR)を使ってレコーディングしてたんだけど、
そこでも今ではパソコンでちょいちょい、っと。
きっと今の使い方が本来の目的なんじゃないか、と・・・(笑)。

しかし、HDDが10GBってのはさすがに泣くに泣けないよな。
例えば今回のレコーディングにしても、アルバム1枚分のデータって、
算出してみたら・・・・20GBくらいは最低でも必要で(大汗)。
音楽ファイルって、やたら容量を食うんだよね。画像なんかと比べると。
まぁ映像ファイルを思えば当然低くていいんだけどね。

電源ユニットもそうだけど、HDDも何とかしなきゃなァ・・・。

それはそうと、パソコンのもう1つの目的でもあるインターネット。
当初の目的にはそれほどなかったので、しばらくはネットもせず。
でも、パソコンを始めるようになると、全くの無知なヤツだけに、
知らない言葉とかだらけなんだよね。まぁ今でもそうなんだけど(汗)。
ってなると、いちいち調べるのも訊ねるのも大変なことになって。
それで、パソコンを買って半年くらいしてから始めることに。

で、最初に始めたのが何故かいきなりホームページ作成(笑)。
インターネットを始める以前から作りたいな、って思ってたんで、
それはもう、メモ帳に書くだけ書き殴っておいて、
HTMLってのに変換して、とにかく表示させるっていう・・・。
勿論、それ以前にプロバイダと契約したり、とか色々あったんだけど。

考えてみたら当時って、むちゃんこ高かったですよね、通信費。
恐らく、それより以前からやってた人にしてみりゃ、
その当時でも随分安くなったって感じてたかもしれないけど。
当然、当初はアナログモデムというので接続していて。
回線は通常の電話回線。なので、ネットをするのは電話と全く同じ。
いや、勿論今でも同じなんだけど、当時はその都度ダイアルしてたしね。
なもんだから、当然、ネット中は市内通話してるのと同じ。
だから、通話代がこれまたベラボーにかかってしまって(涙)。

いかんせん、ホームページを閲覧しようにも、回線が遅いもんだから、
表示されるまでに随分時間もかかるんだよね。
電話だと、用件だけだし、情報としては声だけなんで、
ワリと長いようでも短く済ましてたりするんだけど、
インターネットともなると・・・ましてやズブのど素人なもんだから、
どこをクリックしたら良いのやら?って迷ってるだけでも時間は経過して。

写真なんかを眺めたりしてるともうアッという間。
レコードショップのサイトで試聴しようものならもう・・・・って。

それに、通話代とは別にプロバイダの費用もあったしね。
当時自分は従量課金制だったしね。1ヶ月15時間まで、って(汗)。
それを超過すると、1分毎に課金されちゃうしね。
もうなんだかこんなのを半年もやってたら、またパソコン1台
買えちゃうじゃん!って。とにかくそんな時代だったんだよね・・・・。

そう考えると、今って凄いもんですね。
ほとんどの人は恐らくどれだけ接続してナンボ、なんてことないだろうし。
下手すりゃ1日中パソコンの電源も切らずに接続しっぱなしだったりとか。
それでも当時を思えば全然費用も安くなってるし。
そもそも、回線速度が全然違うんだもんね。
世間がそうなってくると、サイトなんかもそれ相応になってきて。
とにかく重たい映像や画像もいっぱい増えたしね。
昔はやたら文字情報ばっかり目立ってたような気がするんだけど(笑)。

まぁね、今でもパソコンに長けてる人には笑われてますが、
コレでもワリと努力というか、勉強したんだけどねぇ・・・・(微汗)。

しかし、インターネットってのは面白いモノで。
例えば今のバンドにしたって、メンバーがこれだけ自宅が離れてるとね、
もしネットなんか無かったら、って考えたら・・・
あり得なかったかもしれないもんね。
何か用事のある度に会ったりなんて出来ないだろうし。
車で往復4時間以上かかるんだし。
それに、アメリカやイギリスなんかに住んでる家族や友人らとも、
Eメールなんかでサラッとやりとりも出来ちゃうし。素晴らしいです。

ただ、そのサラッとしてる反面、トラブルも増えちゃうけどね(汗)。

チョット前までは、元々がアナクロ人間だったもんだから、
携帯電話やパソコンなんて明日いきなりなくなったとしても、
まぁそれほど困らないかな、なんて思ってたんだけど、
最近はチョット違ってきたかも。
現に、電源が全然入らないと・・・焦っちゃうもんね(笑)。

そんなワケで。

もしも突然音沙汰がなくなったら・・・きっと電源が入らなくて
自宅で焦っているんだと思ってもらって、ほぼ間違いなしデス(爆)。
| yass | パソコン | 20:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:00 | - | - |
まぁなんにしても、最近のパソコンは安くなりましたね。DELLとかHPとかの中でも低価格パソコンを買うとすれば、10万円を割り込んじゃう金額のものも増えてきたような気配。自分が最初にパソコンを揃えたときには、50万円とかしたのですが、そんな時代が懐かしいです(汗)。

それはそうと、電源の件。直せるうちに、ちゃんと部品を確保しておいた方がいいですよ。なくなっちゃったら大変なので。
| 山田康晴 | 2005/02/26 1:07 AM |

確かにパソコンも随分安くなったと感じます。
もうさすがに一部の人間の道具でもないと思うし。
というか・・・・フツーの家電になってるし(汗)。

最初は何でも高い。CDプレイヤーだって20万円とか
してたもんね。最初買うには本気で勇気も要った(笑)。
あと、ポータブルプレイヤー。ウォークマンとかね。
4万円だったかなァ。当時で4万円ってかなり勇気が(汗)。
MDウォークマンも。10万円近くしましたしね(涙)。

まぁ自分が買った時代よりもさらに前なんて言うたら、
だいたい想像出来ます・・・・(遠い目)。
因みに電源ユニットは何とか対処する予定です。
確かに、ボクのパソコン・・・あまりに古いもんだから
もうパーツがほとんど現存してなさそうです(涙)。
| yass | 2005/02/26 5:06 AM |










http://yass.jugem.cc/trackback/330


このページの先頭へ